セグエグループ (3968)_IPOの初値予想とスケジュール

セグエグループ (3968)_IPOの初値予想とスケジュール、幹事割り当てについてです。

2016-12-03_10h31_42

スポンサーリンク

概要

○市場:ジャスダック

○業種:情報通信業

○売買単位:100株

○主幹事:みずほ証券

○上場日:12/21

○同時上場:イノベーション、グレイステクノロジー

企業情報

事業内容

IT(情報通信)システムにおけるITインフラおよびネットワークセキュリティー製品に係る設計、販売、構築、運用、保守サービス

会社URL

http://segue-g.jp/

企業理念(行動指針)

セグエグループは、快適で安全なIT基盤を提供し社会に貢献する企業グループとして成長していきます。
セグエグループは、主力会社であるジェイズ・コミュニケーションを筆頭にITインフラソリューション、ネットワークセキュリティソリューションおよび関連サービスを提供する技術者集団として、通信事業者、コンピュータメーカー、システムインテグレータとパートナーシップを築き、多くの実績を積み重ねてまいりました。今後も、現在の高度情報化社会においてフォーカスされている情報セキュリティを組み入れたセキュアなITインフラソリューションならびに セキュリティ関連サービスの提供を通じて、皆様のビジネスを支援いたします。

IPO資金の使途

  • 金融機関からの借入金及び社債の返済資金、残額を子会社であるジェイズ・コミュニケーション株式会社への投融資資金に充当する予定

IPO日程

56789101112131415161718192021
BB期間
抽選
申込期間
上場

※証券会社によって1~2日程度ずれて設定されていることもありますので、必ず証券会社毎に日程確認してください。

幹事証券会社一覧

 証券会社割当数(株)予想抽選配分数(枚)
主幹事みずほ証券180,700180
幹事SBI証券9,40040
幹事SMBC日興証券9,40010
幹事マネックス証券2,10020
幹事いちよし証券2,1005
幹事岡三証券2,1005
幹事岩井コスモ証券2,1005
幹事エース証券2,1005

※割当数、予想抽選配分数(枚)は仮条件決定時付近に更新いたします。

※予想抽選配分数(枚)はおおよその予想値で5枚単位で記載していますのであくまで目安として見てください。(「5枚」の記載は5枚以下の配分となり非常に当たり難いです。)

初値予想まとめ  

   各紙評価のまとめ
各予想評価金額(円)
予想AS4,500
予想BA3,500
予想CS3,650
予想DS3,500
予想EA3,600
想定価格公開価格初値
1,6501,7005,500

  評価の見方:S(利益2倍以上) → D(公募割れリスク大)

→S~A評価となっています

スポンサーリンク

   ロックアップ状況

70%に90日or1.5倍のロックアップ。

→1.5倍が一つの目安

   当選本数

公募:180,000株 / 売出:61,500株

合計(OA込み):241,500株

→当たりやすさ:D

S(非常に当たりやすい)→D(非常に当たりにくい)

   参加スタンス

セグエグループですが、12/19に続いて12/21も3社同時上場となります。しかも、今回は3社とも評価が高くなっていますので資金の分配をどうするかが悩ましいところですね。

出来れば3社ともに可能な限り申し込みましょう。

人気化しやすいセキュリティ関連で公開株数の少なさから初値は高騰すると思います。

現在の私のスタンスは「積極参加」です。

IPO・新規公開株ブログランキングはこちらです♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク