LINE(3938)のIPO初値予想とスケジュール

LINE(3938)がIPO承認されました。

line1

スポンサーリンク

概要

  • 市場:東証
  • 業種:情報・通信業
  • 売買単位:100株
  • 主幹事:野村證券
  • 上場日:7/15
  • 同時上場:1社

事業内容

ソリューションサービスおよびオンサイトサービス(情報技術(IT)インフラ事業、スマートソリューション事業、ウェブマーケティングコミュニケーション事業)、農業IoT(モノのインターネット)ソリューションサービス

企業理念

“人と人、人と社会とのつながりをもっと豊かに”

人と人、人と社会のつながりをもっと豊かにすることを目指し、お客さまをはじめとするステークホルダーの皆さまとのつながりを大切に、当社らしい社会的価値創造を進めていきます。皆さまに安全に安心してサービスをご利用いただくこと(Advanced CSR Action)、また企業として、社会の一員として果たすべきこと(Fundamental CSR Action)を2つの柱とし、様々な活動を行っています。 

“安心してつながっていただくために”

お客さまに安全に安心してご利用いただけることが何より重要であると考えています。ハード・ソフトの両面にて最高レベルの安心・安全を追求し、継続的な利用環境の向上に努めています。

“社会の一員として果たすべきこと”

社会の一員として社会からの要請に”Open & Fair”の姿勢で向き合い、その責任を果たしていきます。社会とのつながりを大切にし、透明性の高い公正な経営を行います。

IPO資金の使途

  • 短期借入金及び社債の返済資金
  • 設備投資資金
  • 運転資金
  • LINE Mobileを運営するLMN株式会社及びLINE MUSIC株式会社への投融資資金
  • 残額は、当社グループの投資ファンドを通じた投融資資金やLINEビジネス・ポータル事業における成長戦略投資資金に充当する予定

会社URL

http://linecorp.com/

スポンサーリンク

IPO日程

6月7月
282930123456789101112131415
BB期間
抽選
申込期間
上場

※証券会社によって1~2日程度ずれて設定されていることもありますので、必ず証券会社毎に日程確認してください。

幹事証券会社一覧

 証券会社割当数(株)予想抽選配分数(枚)
主幹事野村證券7,995,0007,200
幹事大和証券390,000585
幹事みずほ証券780,000780
幹事UFJ証券2,080,0002,285
幹事SMBC日興証券390,000390
幹事SBI証券221,000995
幹事マネックス証券221,0002,210
幹事東海東京証券221,000220
幹事カブドットコム証券委託販売
幹事J.P.モルガン証券351,000
幹事ゴールドマン・サックス証券351,000

※割当数、予想抽選配分数(枚)は仮条件決定時付近に更新いたします。

※予想抽選配分数(枚)はおおよその予想値で5枚単位で記載していますのであくまで目安として見てください。(「5枚」の記載は5枚以下の配分となり非常に当たり難いです。)

初値予想まとめ  

各紙評価のまとめです。

各予想評価金額(円)
想定価格2,800
予想AC2,900
予想BB3,000
予想CC3,100
予想DC2,900
予想EC3,165

  評価の見方:S(利益2倍以上) → D(公募割れリスク大)

B~C予想となっています。

2年以上前から上場の噂が絶えなかった「LINE」がいよいよ7月15日に上場となります。

ただ・市場では今さら感が出ていますし・企業の成長も成熟期を迎えつつあり・赤字続きなどマイナスポイントが目立ちます。

国内公募株式数13,000,000株、売出株数1,950,000株ですので当選本数は非常に多く当たりやすいです。大株主はほとんど180日のロックアップがかかっていますので売り圧力はほとんど無し。

知名度は抜群ですので公募割れリスクは去年の日本郵政の様に無いと考えますが、初値の大幅上昇は厳しそうですね。当選枚数を多く取らないと利益はほとんど無いのではと考えます。

私のスタンスは「参加です。が、もう少し様子を見て決めます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク