岐阜造園(1438)IPOの初値予想とスケジュール

岐阜造園(1438)IPOの初値予想とスケジュール、幹事割り当てについてです。

1

スポンサーリンク

概要

○市場:名証2部

○業種:建設業

○売買単位:100株

○主幹事:東海東京証券

○上場日:11/1

○同時上場:バロックジャパンリミテッド

事業内容

公共施設・公園・ゴルフ場・リゾート施設等の造成・造園緑化工事
屋上・壁面緑化やビオトープ等の自然共生緑化工事
ショッピングセンター・工場等の森づくりの指導・監督
個人住宅の庭園・外構工事
建売分譲住宅の企画・販売
太陽光発電システムの販売・設置工事

企業理念(行動指針)

創業80有余年、岐阜造園が常に目指してきましたのは、蓄積されたノウハウや高度な造 園技法の伝承を大切にし、お客様に「」と「感動」をお届けする緑豊かな住環境の創造です。そして、昨今は、「」と「自然」とが共生でき、エコや地球環境や時代の変化に対応できるような技術開発に積極的に取り組んでいます。

21世紀は「環境保全・再生・エコ」の時代とも言われております。「人ありき」、「環境ありき」、「ゆとりと健康ありき」を最大限に意識した緑環境を提供し、その結果として自然との共生、また地球環境の美化・保全・改善に貢献していくことが私たちの重要な使命だと思っております。

IPO資金の使途

設備資金、採用費及び人件費、広告宣伝費として充当する予定

会社URL

http://www.gifu-zohen.co.jp/

IPO日程

10月11月
1415161718192021222324252627282930311
BB期間
抽選
申込期間
上場

※証券会社によって1~2日程度ずれて設定されていることもありますので、必ず証券会社毎に日程確認してください。

幹事証券会社一覧

 証券会社割当数(株)予想抽選配分数(枚)
主幹事東海東京証券360,000360
幹事SMBC日興証券20,00020
幹事SBI証券12,00050
幹事エイチ・エス証券4,0005
幹事安藤証券4,000

※割当数、予想抽選配分数(枚)は仮条件決定時付近に更新いたします。

※予想抽選配分数(枚)はおおよその予想値で5枚単位で記載していますのであくまで目安として見てください。(「5枚」の記載は5枚以下の配分となり非常に当たり難いです。)

スポンサーリンク

初値予想まとめ  

   各紙評価のまとめ
各予想評価金額(円)
予想AC1,350
予想BD1,000
予想CB1,500
予想DC1,270
予想EC1,250
想定価格公開価格初値
1,0001,1501,191

  評価の見方:S(利益2倍以上) → D(公募割れリスク大)

→B~Dの幅広い評価となっています。

   ロックアップ状況

全体の60%に180日のロックアップ。

→IPO当日の売り圧力は少ないです。

   当選本数

公募:400,000株 / 売出:60,000株

合計(OA込み):460,000株

当たりやすさ:D

S(非常に当たりやすい)→D(非常に当たりにくい)

   参加スタンス

名証2部というマイナーな取引所上場となることと、地味な建設業なので人気は出ませんが、右肩上がりの成長で財務内容も良いので公募割れリスクは少ないと思います。ただ初値は重いでしょう。

現在の私のスタンスは「不参加」です。

IPO・新規公開株ブログランキングはこちらです♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク