ビーグリー(3981)_IPOの初値予想とスケジュール

ビーグリー(3981)_IPOの初値予想とスケジュールです。

スポンサーリンク

概要

○市場:マザーズ

○業種:情報・通信業

○売買単位:100株

○主幹事:SMBC日興証券

○上場日:3/17

○同時上場:ジャパンエレベーター

企業情報

事業内容

コンテンツプラットフォーム事業(コミック配信サービス「まんが王国」の運営など)

会社URL

http://www.beaglee.com/

企業理念(行動指針)

理念:固定観念にとらわれる事なく、新しい発見と進歩を求め続ける

インターネットはこの20年間で驚異的に発展しました。米国発祥のインターネットは、2000年当初に日本で携帯電話と融合し、その後スマートフォンによって大きく生態系を変え、進化を加速させながら世界中に普及しています。今後もユーザーの消費行動は変化し、技術の進歩は加速し、インターネットビジネスは例外なく激変を続けるでしょう。当社では、この市場で生き延び発展し続けるためには、変化を前向きにとらえ、発見や成長という喜びを見出していく姿勢が非常に重要と考えています。なお、『進化論』のチャールズ・ダーヴィンが世界航海に使用した船の名『Beagle』号に由来した当社の社名にも同様のコンセプトが込められています。

Mission:インターネットによって隠れた才能を持つクリエイターとファンを繋ぐことで新たな市場、新たな顧客を開拓し、文化の発展に貢献する

最も人間らしい活動とも言われる創作活動によって生み出される”コンテンツ”が、この激動のインターネット上で”ユーザー”や”ファン”としっかり出逢えるように、当社では様々な役割を担っていきたいと考えています。この活動が、多少なりとも創作意欲の励みとなり、より一層の文化の発展に寄与することができたとしたら、それは当社の大きな喜びです。

Vision:グローバルで通用するコンテンツのプラットフォーム構築

コンテンツやクリエイターが世界規模で流通・活躍するためにはプラットフォームも同様にグローバルで展開する必要があります。ここまで当社は主に国内ユーザー向けにサービスを展開してまいりましたが今後、海外展開を視野にプラットフォームの拡大を目指します。

 
 

IPO資金の使途

  • 全額を当社主力事業であるコンテンツプラットフォーム事業における「まんが王国」会員集客のための広告宣伝費に充当する予定

IPO日程

3月
1234567891011121314151617
BB期間
抽選
申込期間
上場

※証券会社によって1~2日程度ずれて設定されていることもありますので、必ず証券会社毎に日程確認してください。

幹事証券会社一覧

 証券会社割当数(株)予想抽選配分数(枚)
主幹事SMBC日興証券4,225,2004,225
幹事SBI証券140,900635
幹事マネックス証券93,900940
幹事いちよし証券46,90070
幹事SMBCフレンド証券93,90095
幹事岩井コスモ証券46,90045
幹事エース証券46,900400

※割当数、予想抽選配分数(枚)は仮条件決定時付近に更新いたします。

※予想抽選配分数(枚)はおおよその予想値で5枚単位で記載していますのであくまで目安として見てください。(「5枚」の記載は5枚以下の配分となり非常に当たり難いです。)

初値予想まとめ  

   各紙評価のまとめ
各予想評価金額(円)
予想AC2,250
予想BD1,800
予想CC1,880
予想DD2,000
予想EB2,000
想定価格公開価格初値
1,8201,880

  評価の見方:S(利益2倍以上) → D(公募割れリスク大)

→B~D評価となっています

スポンサーリンク

   ロックアップ状況

ほぼ180日のロックアップ。

→売り圧力なし

   当選本数

公募:384,700株 / 売出:4,833,100株

合計(OA込み):5,217,800株

→当たりやすさ:B

S(非常に当たりやすい)→D(非常に当たりにくい)

   参加スタンス

公開規模が異常に高いのが懸念材料。業態は面白いですが。。

現在の私のスタンスは「様子見です。

IPO・新規公開株ブログランキングはこちらです♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク